治療を受けるメリット

インプラント治療を受けるメリット

口中に違和感がない!

毎日、取り外して洗浄が必要な入れ歯とは違い、インプラントは自分の歯と同じ感覚で歯磨きができます。取り外す必要がないので、以前と変わらない生活を取り戻すことができます。
ずれたり、食べカスが挟まったりすることがなく、固いものもしっかり噛むことができるので、入れ歯で感じるような食事のストレスがありません。味覚が変わらず、温冷の感覚が妨げられることもないので、以前と同じように食事を美味しく楽しんでください。

しっかり噛める!痛くない!

歯茎で支える入れ歯は、噛んだ時の力が直接歯茎に伝わるため、お口の中の形状にぴったりフィットしていないと痛みを感じやすくなります。また、すき間に食べ物のカスが入り込んだり口の中で入れ歯がずれたりと、天然歯と比較すると2~3割程度しか機能していません。
骨に固定するインプラントは、すき間に異物が入り込んだりずれたりすることがないので、自分の歯と同じ感覚でしっかり噛むことができます。

健康な歯に負担をかけない!

中間の歯を失いブリッジで治療すると、失った部分の両サイドの歯を支柱として使用するため、健康な歯を削ることになります。更に、物を噛む時には、失った歯にかかるはずだった力を両サイドの歯が受けることになるので、健康な歯にかかる負担は非常に大きいものになります。
インプラントは、骨に直接インプラントを固定するため、必要な部分だけを治療することができ、周りの健康な歯を削ることはありません。また、インプラントでしっかり噛むことができるので、周囲の歯に過剰な負担がかかることもありません。

人工歯と気づかれない!見た目が自然!

インプラントは骨に固定されていますから、大きく口を開けてもずれたり飛び出したりするような心配がありません。
また、ブリッジに使われる金属や入れ歯を固定するワイヤーのようなものがなく、上部構造に使用される人工歯は自然の歯とほとんど見分けがつかないので、大きく口を開けても気づかれません。

毎日のケアが簡単!

入れ歯のように取り外さないので、毎日のケアは以前と同じようにブラッシングで大丈夫です。歯間ブラシやフロスなどもお使いいただけますので、口中を清潔に保つことができます。
普段と同じような感覚で口中のケアができますので、口臭も気になりません。

side_inq.png